嘘か本当か分からない話

信じるか信じないかはあなた次第。嘘か本当か分からない話を紹介

【スポンサーリンク】

アメリカの噂

ケネディ暗殺に火星基地、宇宙人との交流まで!?マジェスティック12の文書がヤバすぎる件

1984年12月カルフォルニア州。アメリカのTVプロデューサーは、ニューメキシコ州から送られてきた茶封筒をポストに見つける。封筒の中身は35ミリのフィルムが1本だけだったという。中身を現像してみると、アイゼンハワー大統領に宛てた8ページに及ぶ説明文…

世界を支配しているのは誰だ!?大人になって考えなくなったこと

世界の支配者が誰か考えたことはありますか?政治家ですか?革命家ですか?神ですか?インターネットで制裁を加える匿名集団、政府の洗脳、それとも神と悪魔の壮大な戦いに巻き込まれているのか。

【都市伝説】アメリカ政府によってブラックナイト衛星の存在はもうすぐ明かされる!?

ブラックナイト衛星 1998年宇宙飛行士が国際ステーションで黒い未確認物体の写真を撮った。この謎めいた写真がUFO研究者たちの長年の主張を裏付けることになった。ブラックナイトと呼ばれる未知の衛生が少なくとも100年は地球を回っているというのだ。

【都市伝説】ポケモンGOはCIAが開発した監視システムだった!?

ポケモンGOとはスマホゲームの一種で、任天堂の人気シリーズがベースになっている。プレイする場所は室内ではない。スマートフォンのGPSとカメラを使って現実の世界に飛び出し、ポケモンと呼ばれる小さな仮想生物を探す。 GPSが現実の世界での場所を特定し、…

【都市伝説】ゾディアック事件の謎!?新たな技術とDNA鑑定で真犯人に迫る!?

ゾディアック事件 1969年7月5日午前0時40分カリフォルニア州。 「バレット警察です」 「2人が死んでいる」 殺人の舞台はカリフォルニアの郊外だった。 「コロンバス通りを東に1キロ半ほど行った所に茶色い車があって、その中でガキが2人死んでいる」…

【都市伝説】日本人には分からない!?映画で知る本当のアメリカ!

アメリカ映画の裏側 日本でも人気のトム・クルーズ主演の「ミッション・インポッシブル」。その最新作・フォールアウトが今年8月3日に公開される。そのミッション・インポッシブルの第4作ゴースト・プロトコル。この中にとんでもないアイテムが登場する。装…

【都市伝説】ジョブズを継ぐ男が描く究極の未来!クックは人類の不老不死を構想している!?

アップル社の挑戦 アップルファンたちが崇拝するスティーブ・ジョブズ。そんなジョブズは、2011年にガンで亡くなった。そのジョブズが、アップル社を託した人物を皆さんご存知だろうか?ティム・クックという現在のアップル社でCEOを務める人物だ。ジョブズ…

【都市伝説】アメリカ軍により火星への移住はすでに進んでいる!?

火星移住計画 25億ドルかけて開発されたキュリオシティは、史上最高の火星探査車だ。火星の大地を移動しながら高解像度の写真を撮影するだけでなく、土や大気のサンプルも採取する。さらに自動でカメラの向きを変えられ、トラブルが起きた場合にNASAの科学者…

【都市伝説】壮大に計画されたが実現できなかったアホなプロジェクトは沢山ある!?

計画性の大切さを学ぶ 歴史上には、壮大に計画されたものの実現できなかったアホなプロジェクトが沢山あるのだ。その実例から計画性の大切さを学んでみよう。

【都市伝説】太古の昔に神と呼ばれた者たちの力は、科学技術によるものだった!?

本当に人類の科学技術が最先端なのか 政府からの発注によってロッキード・マーティン社とレイセオン社では、米軍のためのエクソスケルトン(パワードスーツ)を開発中だ。これを着用すれば、歩行や走行の際の負担を減らし、重い物も軽々と持ち上げることがで…

【都市伝説】地球外生命体が存在する証拠がワシントンD.C.の建造物設計と配置にある!?

ワシントンD.C.の歴史的建造物 歴史的建造物である、ワシントン記念塔や連邦議会議事堂、公園地帯ナショナルモールの設計と配置には異星人が存在するという信念が現れているという。

【都市伝説】ワシントンD.C.に見られるフリーメイソンの影響と地球外生命体の存在!?

1752年。この時20歳のジョージ・ワシントンは、秘密結社のフリーメイソンに入会した。会員には建国の父たちもいた。ベンジャミン・フランクリンやジョン・ハンコック、ポール・リヴィアなどである。アメリカの建国においてフリーメイソンはどのような役割を…

【都市伝説】ジョージ・ワシントンは地球外生命体と遭遇して独立戦争に勝利した!?

独立戦争におけるワシントンの窮地 1776年冬、ペンシルバニア州バレーフォージ。 アメリカは独立戦争の最中だった。優勢なイギリス軍に対し苦しい戦いを繰り広げてきたジョージ・ワシントンの軍隊は、疲弊しきっていた。 バレーフォージは独立を勝ち取るため…

【都市伝説】アメリカ建国の父たちは地球外生命体の存在を知っていた!?

アメリカの建国 アメリカ独立戦争が始まる前、当時の科学者の多くが1ヶ月に1度満月の日に集まっていた。この集まりはルナソサエティと呼ばれた。メンバーにはベンジャミン・フランクリンとトマス・ジェファーソンもいて、新たな科学の考えや地球外生命体の…

【都市伝説】ジョブズはiPhoneを使いアカシックレコードを再現した!?

2007年アメリカ・サンフランシスコ。 マックワールドカンファレンスでapple社の設立者スティーブ・ジョブズは、現代を象徴するような発明品を発表した。iPhoneだ。その洗練されたデザインと巧みなマーケティングで発売から7年間で5億台以上売り上げる大ヒッ…

【都市伝説】アメリカの宇宙飛行士たちは月面で地球外生命体を目撃した!?

2016年2月フロリダ州ケープ・カナベラル NASAとロッキード・マーティン社のプロジェクトマネージャーがオリオン宇宙船による月探査計画が進んでいることを発表した。中国、ロシア、インドでも月への有人探査計画が進行中であることが明らかになっている。 そ…

【都市伝説】トランプ大統領を操りユダヤ教徒の悲願達成!?第三次世界大戦勃発もあるかもしれない

2017年1月20日第45代アメリカ合衆国大統領にドナルド・トランプが就任した。トランプ大統領の就任演説の後に3人の人物がスピーチをしている。 一人目にスピーチをしたのが、見る人が見ればすぐにわかる特徴を持ったユダヤ教のラビだった。ユダヤ人がアメリ…

【都市伝説】アメリカ軍は宇宙人と接触し極秘宇宙計画を実行中!?

2002年3月19日イギリス・ロンドンーー。 イギリスの国家ハイテク犯罪捜査班は、スコットランド人のシステム管理者ゲイリー・マッキノン(34)を逮捕した。マッキノンは13ヶ月にも渡って、アメリカの国防総省とNASAのコンピューターをハッキングしていたので…

【都市伝説】ズニの壁画と神話に古代に地球外生物が地球に訪れていた形跡!?

ニューメキシコ州ギャラップの南50キロに、ズニ族の集落はある。北アメリカ最古の先住民である彼らの街は、平原に囲まれ日干しレンガ、アドベ(砂、砂質粘土とわらまたは他の有機素材で構成された天然建材)の建物が立ち並ぶ。ズニの人々は、2000年前頃から…

【都市伝説】トランスヒューマニズム(超人間主義)による不老不死の可能性

2003年9月クレムゾン大学のトーマス・ボーランド博士は、インクジェット3Dプリンターで生きた細胞を作る特許を申請した。この技術は、臓器プリンティングと呼ばれ人工臓器を作るための第一段階だと考えられている。最終的な目標は、人体の全ての部位を同じ…

【都市伝説】グレイと呼ばれているエイリアンは地球外ロボットだった!?

ジョン・フォン・ノイマンは、自己複製機械に関する構想を抱いていた数学者だ。まず元になる機械を送り出し、自らのコピーを作るための原料を探させる。そして、その原料を使って自らを複製させる。1つが2つになり、2つが4つ、4つが8つ…。最終的にはそ…

【都市伝説】フォン・ブラウンの夢とアメリカの極秘計画②

終戦後、フォン・ブラウンと1500名ほどの科学者たちは、アメリカに渡り「ペーパークリップ作戦」と呼ばれる極秘計画に取り組む。ペーパークリップ作戦とはナチスのロケット科学者や技術者をアメリカに集めて、アメリカのロケット開発を進めようとする極秘で…

【都市伝説】フォン・ブラウンの夢とアメリカの極秘計画①

先見の明を持つ科学者… 人類史上最大の飛躍をもたらした人物… 謎めいた過去… 人類を宇宙へと導いた知識は一体どこからきたのか… 人を月へ送り込む手段を開発したベルナー・フォン・ブラウンの情熱は彼自身のものだったのか?それとも別世界の存在から影響を…

【スポンサーリンク】