嘘か本当か分からない話

信じるか信じないかはあなた次第。嘘か本当か分からない話を紹介

【スポンサーリンク】

MENU

【都市伝説】人間がスーパーヒーローに憧れ、物語を語り継ぐ理由は地球外生命体のせい!?

英雄や神に憧れる人間

f:id:ambiguousnews:20170826164326j:plain

スーパーヒーローたちのルーツは様々だが、ほとんどが神話や文学から取られたものだ。たくましい身体をした誰もが知る英雄は、全てのヒーローの原型となっている。強さへの憧れもあってこうした物語が生まれるのだろう。人は強い力を持つ自分を想像したいものなのだ。

 数多くのテレビ番組や映画は、超人的な力を持つ人間が我々の中に存在すると語っている。生まれつき力が備わっていたり、事件をきっかけに能力が目覚めたりなど様々だが、こうした物語の根底には私たちは神になることができるというメッセージが込められているのだ。

神のようになりたいという願望がDNAに刻まれているのだろうか。人はみんな空と飛んで海を自由に泳いで、風のように走って宇宙へ行きたいと願っているのだ。

人は、なぜ優れた能力や技術を持つ者たちの話に魅せられるのだろう。また、こうした者にただ憧れるだけでなく、自らの中にその力を求めてはいないだろうか。

人間誕生の起源

ギリシャ神話の中でティタン族のプロメテウスは、地上にあった物質から人間を創造したと言われている。プロメテウスは泥をこねて小さな人形を造った。これを気に入ったアテナが生命を吹き込んだのだ。プロメテウスはゼウスのように自分を信仰してくれる者が欲しかったのだとも言われている。自分に似せると共に文化や技術、クスリの知識などを与えてできたのが、人間だというのだ。

新しく生まれた人間を元に戻すことができないと知ったゼウスは、せめて人の能力を制限して神のようになることを防ごうとした。まるで宇宙人の持つ技術を全て人に渡らないように妨げているかのようだ。

人間に与えられた知識

f:id:ambiguousnews:20170826164508j:plain

別の説によれば、プロメテウスは火を人間に与えるためにゼウスの雷から火花を盗んだとも言われている。火を人間に与えたのは、神と言っても絶対神ではないことは明らかだ。では、何者だったのか?その者こそ古代の宇宙人なのではないだろうか。歴史を通じて私たち人間は、神の力を求めて来たがなぜこのような概念を持つようになったのだろうか?ごく単純に遠い昔に宇宙人と接触があったからではないか。

人間は、超人的な力を持った異星人によって創造されていたのだろうか?意識の奥深くに残る古代の神と交流したいという願望が、神のように高度な技術を持つように我々を駆り立てるのか。それで古代に於いて超人的な力を持つとされた神や英雄の物語が語られるようになったのだろうか。

 

【スポンサーリンク】